その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • フェイスブックでのなりすまし。。。

    Posted on 6 月 26th, 2013 藤井 恒 No comments

    ツイッターでの他人へのなりすましは、前から多いですが、
    ツイッターではできることが限られているので、実害は比較的少ないように思います。

    ただ、パスワードを探りだして、アカウントを乗っ取られてしまう人は時々みかけますので、
    類推しにくいパスワードにしたり、パスワードが漏れないようにすることは大切です。

    一方、フェイスブックでも、以前から他人(特に著名人)へのなりすましはありましたが、
    最近は、既にフェイスブックを使っている人(一般人)になりすまして、
    友達申請をしてくる例が増えているようなので、注意が必要です。

    今のところ、次のような手口を使っているようです。

    例えば、宇宙人(Jin Uchu)という人がフェイスブックを使っているとします。

    そこで、別の人が

       宇宙人 または Jin Uchu または Uchujin のような名前で

    新たにフェイスブックに登録します。次に、本当の宇宙人さんの友達リストを見て、

       無差別に友達申請をする

    わけです。今のところ、メッセージはつけず無言で申請しているようですし、

       顔写真も載っていない

    ですし、

       個人情報も、何も書かれていないことが多い

    ようです。で、友達申請が届いた人が、

       別のアカウントも作ったのかな・・・と、承認してしまう

    と、他の人も、

       共通の友達がいるから・・・と、また承認してしまう

    というようなことが起こります。その後、どのように悪用するつもりかわかりませんが、

       そうして作った「友達」が公開している個人情報などを収集

    したり、最悪の場合は、

       パスワードを探り出して、アカウントの乗っ取り、ということも起こり得ます。

    という訳で、

       顔写真もなく、基本情報もかかれておらず、

       メッセージも送って来ないような友達申請は承認しないこと!

    が、以前にも増して、大切になってきたようです。ご注意ください☆  

    ☆追記

    FBで下記の情報も教えて頂きました。

    悪意のある人、3人と友達になってしまうと、アカウントを乗っ取られる可能性があるようです。

      ますます巧妙になるFacebookアカウント乗っ取り

    FBに改善するよう意見を送っておきましたが、皆さま、くれぐれもお気をつけください。

  • 脇見運転&信号無視はダメ!

    Posted on 2 月 26th, 2013 藤井 恒 No comments

    先ほど、12:55頃、JR長岡京駅東口前のスクランブル交差点で信号待ちをしていたら、
    北方向から来た白い自動車が、歩行者用信号が青になっているにもかかわらず、
    信号無視して交差点に進入し、そのまま南方向へ走り去って行きました。

    この車には若い男性が2人乗っていて、運転手は地図のような者を見ながら、
    助手席の男性と話しながら運転していて、
    信号が赤であることに全く気づいていなかったようです。

    営業中の車だと思いますが、事故にならなかったのは
    運が良かっただけ。。。。

    こういう運転は止めて欲しいです! 

  • 野沢温泉スキー場・・・(^-^)

    Posted on 2 月 20th, 2010 藤井 恒 1 comment

    今日、明日は野沢温泉スキー場にスキーをしに来ています♪

    今日はお昼過ぎまで快晴で、下の方が0℃くらい、上がマイナス7℃ほどで、ほぼ無風、
    お客さんもそこそこの非常によいコンディションでスキーを楽しむことができました♪

    その後、上の方は雲が出て来て気温が下がり、下の方は逆に気温が上がって、
    雪が少し溶けました。また、お客さんが増えて、リフト待ちの時間が少し長くなりましたが、
    それでも、全体としては非常に良かったです♪

    実は野沢温泉スキー場でスキーをするのは、今回が初めて!

    夏のアサギマダラの調査や写真撮影が目的で、何度も来ていて、
    以前から

       ここでスキーをしたい!

    と思ってはいたものの、宿泊施設からリフト・ゴンドラ乗り場へのアクセスが少し不便なこと、
    長野県のスキー場としては標高が少し低いので、3月に入ると雪質が悪くなるのでは・・・・という
    心配があって、結局、志賀高原や八方尾根スキー場に行くことが多かったのです。

    アクセスに関しては、やはりちょっと不便だと思いましたが、
    高速道路のインターチェンジからは近いので、
    そういう意味でのアクセスはいいので、
    プラスマイナス0・・・なのかもしれません。

    まだ、コースの半分も滑っていませんが、長い緩斜面を除けば、
    滑りやすいスキー場だと思いました。

    ところどころにある長い緩斜面は、初心者や初級者にとっては
    必要なゲレンデですし、綺麗な景色を楽しみながら
    滑る分にはいいのですが、何度も滑るのは退屈なので、
    リフトの配置を工夫して、この長い緩斜面を滑らなくても、
    あちこちのゲレンデにアクセスできたらいいのになぁ。。。
    と思いました。

    ゲレンデには、いろんなコスプレとかしている若者もいて、
    みなさん、それそれに楽しんでおられるようでしたが、

      コース外を滑る困ったボーダーやスキーヤー

    が、ここにもたくさんいたのには、

      とても 残 念 でした (T_T)

  • 遮断機の棒が折れた・・・?!

    Posted on 1 月 17th, 2010 藤井 恒 No comments

    金曜日の朝、仕事に行くため、JR長岡京駅のホームで電車を待っていたのですが、

       隣の山崎駅構内の踏切で遮断機の棒が折れたため、電車の運転を見合わせています

    という放送が・・・・。

       きっと、遮断機が降り始めた踏切を強引に通過した自動車がいたに違いない・・・ムカムカムカ・・・

    結局、30分近く氷点下のホームで待たされて、電車は超満員だし、
    仕事には遅刻しそうなので、途中からタクシーを使わないといけない羽目になるわで、
    踏んだり蹴ったり・・・・

    JRが悪いわけではありませんが、遮断機の棒を折った人にタクシー代とか、請求したいものです!!

  • 白馬八方尾根スキー場

    Posted on 1 月 7th, 2010 藤井 恒 No comments

    テレビで八方尾根スキー場で、

      コース外を滑走する困ったスキーヤーやスノーボーダー

    のことをやっていました。

      外国人が増えたから・・・

    みたいな説明をしていましたが、

      日本人の中にもコース外に入る困った人は少なくありません!

    雪崩にあって、死ぬのは勝手ですが、

      そうなんすれば、捜索や救助にいかなければならない!

    わけですから、

      たくさんの方に迷惑をかけることになります!

    前から何度か書いていますが、

      こういう人たちは、実際に自分が事故に遭わないとわからない愚か者!

    としか言いようがありません。

      死んだら、the end!

    なんですけどねぇ。。。

  • 電車が緊急停止・・・(T_T)

    Posted on 9 月 8th, 2009 藤井 恒 No comments

    今日はフルートのレッスンがあったのですが、
    いつも乗る快速電車に乗り遅れてしまったため、
    次の普通電車に乗って、高槻駅で新快速に乗り換えました。

    が、いきなり、緊急停止。。。。(T_T)

    何事かと思ったら、踏切の緊急停止信号が発せられたためだとか。

    更に、悪いことに、電源の切り替え区間だったため、
    停車が少し長引いて、踏切の安全確認をしつつ徐行運転したため、
    後から来た快速電車に追い越されてしまい・・・えっ!

    結局、新大阪駅には快速の前についたのですが、
    私が最初に乗った普通電車よりも、遅れてしまい、

       新快速に乗らなかった方がよかった

    って、ことになってしまいました (T_T)

       緊急停止信号は、遮断機が下りた踏切を無理に渡った人か車両がいたため

    ということを新大阪駅で知りましたが、迷惑な話です!

    事故が起こらなかっただけマシですが、
    自分さえよければいい・・・みたいな行動は、やめて欲しいものです!

  • ブログのSPAM対策

    Posted on 3 月 17th, 2009 藤井 恒 No comments

    私は世の中で「ブログ」というものが流行るだいぶ前から、
    自分のWEBサイト(当時はホームページという方が一般的でした)で、
    「今日のひとこと」というタイトルで、日記のようなものを書いて公開していました。

    このブログはその後継として作ったものです。
    最初、無料のサービスを利用することも考えたのですが、
    いろいろ広告が表示されるのが嫌だったので、
    BlognPlusを少し改変してこのブログを始めました。

    最初のうちは、コメントもトラックバックも受け付けていたのですが、
    当時、アメリカの業者のレンタルサーバを借りていたこともあってか、
    海外から、大量のSPAMが届くようになりました。
     (別に始めた2つのブログも同様)

    そこで、いろいろ対策を講じたりしましたが、
    イタチごっこでどうしようもないので、
    まずトラックバックを禁止し、その後、コメントも禁止して、
    私が一方的に意見を述べる、ブログらしからぬものになりました。

    ところが、最近になって、BlognPlusの脆弱性を利用した攻撃が行われる
    ようになったらしいことが判明しました。
    BlognPlusはバージョンアップも止まっていて、
    サポートも実質的に止まっているようです。

    プログラムを自分で書き直す時間も気力もないので、
    思い切って他のプログラムを利用することにしました。

    私は複数のブログを書いていますが、他のブログでは別のプログラムを
    使っていて、今回は、WordPressを使うことにして、昨夜、作業を終えました。

    そのため、以前とはデザインなどが変わっていますが、
    SPAM対策がある程度されているので、
    当面、トラックバックもコメントもできるようにして、
    様子をみようと思います。

    新しいサイトを公開して半日ほどで、既に2桁のSPAMが投稿されていますが、
    フィルターにかかっているので、SPAM投稿は公開はされていません。
    ただ、あまり多いとサーバーに負担がかかるので、
    場合によっては、トラックバックやコメントを制限することになるかもしれません。

    最近、メールの方のSPAMも大量に届いていますが、
    本当に迷惑なことですね。

  • 大阪のおじさん、おばさん・・・モラルという言葉はないの?

    Posted on 11 月 19th, 2008 藤井 恒 No comments

    今日はJR大阪駅の喫茶コーナーで軽い食事をしましたが、
    このお店はセルフサービスなので、
    事前に自分の席を確保してから、
    カウンターで注文や支払いをしなければいけません。
    今日も混雑していましたので、
    カバンからファイルを1つ出して、
    テーブルの上に置いて席を確保し、
    支払いを済ませて席に向かうと、
    なんと「おじさん」が平然と席に座っているでは
    ありませんか?
    2人用の席ですが、もう一つの椅子にも
    そのおじさんの連れ合いとおぼしき人の荷物が
    おかれていて、
     「何で人がキープしている席を取るの?」
    と言っても、知らん顔。
    全く、大阪の「おじさん」は何を考えているのやら。。。
    実は、この店では時々こういうことがあって、
    1か月ほど前にも、はっきりわかるように
    席に荷物をおいてあったにもかかわらず、
    おばさんが平然と席をとって座っているという
    ことがありました。
    この時も、このおばさん、謝罪の言葉も何もなく、
    ただ黙っているだけ!
    全く、大阪の「おじさん」や「おばさん」には、
    モラルという言葉はないのでしょうか?!
    怒る以前に、あきれ果てて、言葉を失ってしまいます。
    こんな困った人は、もちろん、少数ではありますが、
    他の場所でこんな人に会うことはまずありませんから、
    大阪はやはり特殊なのだと思います。
    大阪府の橋本知事は、教育に力を入れると仰っていますので、
    大阪のおじさん、おばさんの「道徳教育」にも、
    ぜひ、力を入れて欲しいものです!

  • ホテルの部屋を間違えた人が!

    Posted on 11 月 21st, 2007 藤井 恒 1 comment

    昨夜はいつものように広島のホテルグランビアに宿泊していたのだが、
    深夜12時過ぎに、部屋のカギを開けようとする音が。
    時々、酔っぱらった人などが、部屋を間違えて開けようとすることが
    あるので、「またか!」と思ってほっておいたのだが、
    自分が部屋を間違っていることになかなか気づかないらしい。
    外には2人いるようだが、「おかしい。係に電話しよう」などと叫んでいる。
    そして、部屋のチャイムを「ピンポン、ピンポン」と喧しく鳴らし立てる。
    さすがに、怒鳴りつけてやろうかと思って、
    除き窓から外を見ると、
    中年の男性と若そうな女性が経っている。
    ドアを開けて注意しようかと思ったところで、
    女性が部屋の番号が間違っていることに気づいて
    立ち去ったのだが、まったく、迷惑な人だ。
    見た感じ、泥酔しているようでもない。
    カギが開かなければ、まず、自分が間違っていることを
    疑うべきだし、第一、夜中であることを考えれば、
    チャイムを鳴らすなど言語道断だ。
    と、少し寝不足な私なのでした。 (T_T)

  • 新幹線の中で・・・

    Posted on 5 月 2nd, 2007 藤井 恒 No comments

    昨日は、岡山から広島へ新幹線で移動した。
    岡山で新幹線に乗り込むと、座っていた乗客の一人が
    缶ビールの缶を通路に落とし、中のビールが少しこぼれた。
    他の乗客も次々乗り込んで来るので、
    少し後方から様子を見ていたのだが、
    ビールをこぼした70歳くらいの男性は、
    こぼしたビールを拭き取るかと思いきや、
    何事も無かったかのように平然と座席についている。
    隣には、妻とおぼしき女性も座っていたが、
    これまた知らんぷり。。。。
    通路にこぼれたビールは、新幹線が動き出すと、
    通路を流れ出し、アルコール臭が漂う。
    しばらくしてやってきた車掌がこれに気づき、
    車内販売の女性と共にペーパータオルで拭き取った
    のだが、この老人と妻は、お礼やお詫びのひとことも
    言わず、何事も無かったかのように、平然と座席についている。
    いやはや呆れた老夫妻であった。