その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • 滋賀・東京・神奈川でも新型インフルエンザ

    Posted on 5 月 20th, 2009 藤井 恒 No comments

    兵庫・大阪では新型インフルエンザの影響がいろいろ出ていますが、

    学校などの休校は今週末か、週明けには解消されそうです。

    今日は立命館大学草津キャンパスで講義をしたのですが、

    講義が終わった直後にある学生さんが、

    「お父さんからメールで、立命館大生が新型インフルエンザ だって・・・」

    と話していました。その後、JRで移動したのですが、マスク着用率がとても高かったのは、

    その影響だったのかもしれません。この大学生は、神戸に行っていたようですが、

    それにしては潜伏期間が短いような・・・。

    滋賀県の周辺の学校もしばらく休校になるようです。

    一方、東京の八王子市の高校生も新型インフルエンザへの感染が確認されたと

    先ほどから報道しています。アメリカに行っていたようですが、

    関西でこれだけ感染者が増えていることを考えると、

    今後、国内での感染者が各地で見つかるのは確実でしょうから、

    早め早めの対策を考えておいた方がいいでしょうね。

    と書いた途端にニュース速報が入って、神奈川県川崎市でも感染者が見つかったそうです。

  • 大阪でも新型インフルエンザ?

    Posted on 5 月 16th, 2009 藤井 恒 No comments

    大阪の高校でもインフルエンザが流行しているところがあることを

    書きましたが、大阪の高校生からも新型の可能性が高いウイルスが

    検出されたことが報道されました。

    神戸の方も、他の高校でも新型の可能性が高い疑い例が出てい

    るそうですので、すでにあちこちに広がっているのかもしれません。

    できることは、感染しないように気をつけることと、

    もし感染したかな・・・と思ったら、人にうつさないように

    気をつけることしかできませんが、仕事などへの影響が

    あまり広がらないことを願うばかりです。

  • 新型インフルエンザで休校に・・・

    Posted on 5 月 16th, 2009 藤井 恒 No comments

    神戸市の高校生が新型インフルエンザに感染していることがわかったため、

    私が教えに行っている代々木ゼミナールの神戸校も今日から1週間の予定で

    休校になりました (T_T)

    他の予備校も同様の措置をとったようですが、

    大阪の高校でもインフルエンザが流行しているところがあるそうなので、

    神戸市以外の地域にも波及するのではないか・・・とちょっと心配しています。

    新型・・・でなければいいんですけれど・・・。

  • 新型インフルエンザの疑い例・・・

    Posted on 5 月 6th, 2009 藤井 恒 No comments

    日本でも、海外から帰国した人の中から、何例かの

    新型インフルエンザの疑い例

    が報告されましたが、今のところ、全てAソ連型、A香港型か、

    インフルエンザではなかったそうです。

    新型もA型インフルエンザで、簡易検査ではA型としかわからないので、

    仕方がないのですが、疑い例として報道陣に追いかけられた人たちには

    本当に迷惑な話だと思います。

    冷静な対応を・・・

    と盛んに報道しているマスコミが、いちばん

    大騒ぎをしている

    ように思えてなりません。

  • 麻生首相の「ばらまき」政策

    Posted on 10 月 30th, 2008 藤井 恒 No comments

    報道によれば、緊急経済政策として、
    全世帯に一律、4万円弱の定額給付金を支給する
    ことになったらしい。
    過去にも同じような政策が行われたことがあるが、
    一時しのぎになるかどうかもわからないような
    対策で本当に効果があると思っているのだろうか。
    そんなことをするよりも、どっしり腰を据えて、
    国や地方の赤字財政を立て直すことを考える方が
    先ではないだろうか。
    もちろん、本当に困っている人たちを救済する
    政策は必要だと思うが、一律にお金をばらまいて、
    お金を使ってください。。。というのは頂けない。
    結局のところ、国民が収めた税金を、みんなにばらまいて
    国民に
      「みんなで税金の無駄遣いしましょう」
    と言っているようなものなのだから。。。(T_T)

  • 福田首相が辞任だって。。。

    Posted on 9 月 1st, 2008 藤井 恒 No comments

    安倍前首相に続き、福田首相も自ら辞任表明をしたという
    ニュースをやっている。
    最近、元気がなさそうに見えていたので、
     「やっぱりねえ。。。」
    という感じ。
    それにしても、首相が2人も続けて、自分から辞めてしまうとは、
    日本の政治家はいったい何をやっているんだろう?
    と呆れてしまう。
    福田首相は、最近、元気がなさそうに見えていたので、
    わからなくもないけれど、このまま選挙もせずに、
    次の首相が決まったとしたところで、
    何も変わらないような気がする。
    選挙をすれば、自民党が負ける可能性が高いだろうが、
    民主党が政権を握ったとしても、いい方に変わるかどうか。。。

  • 自民・民主の大連立構想

    Posted on 11 月 4th, 2007 藤井 恒 No comments

    福田康夫首相が、民主党の小沢一郎代表に
    連立政権樹立に向けた政策協議を打診したが、
    民主党は役員会を開いた上で、これを拒否したという
    報道が繰り返し流れている。
    形振り構わず大連立の打診をした自民党にも呆れるが、
    すぐに拒絶しなかった民主党の小沢代表にも呆れてしまった。
    もともと、自民党と民主党の政策には、それほど大きな差は
    ないようだし、民主党の方が、むしろ右寄りのところもあるから、
    「一緒にやれる」ということなのだろうが、
    二大政党という名前が虚しく聞こえる。
    こんなことなら、以前のように小政党が乱立して
    国会で論争していた時代の方が
    マシだったのではないだろうか。

  • 安倍総理の唐突な辞任表明

    Posted on 9 月 13th, 2007 藤井 恒 No comments

    昨日、安倍総理が唐突に辞任を表明した。
    あちこちから辞めろコールがあったのは確かだろうが、
    内閣改造をしてわずか2週間、国会で所信表明演説をして
    2日後の辞任表明は、さすがにタイミングが悪すぎる。
    体調の問題もあるという報道もあるようだが、
    万事にタイミングの悪い内閣だったなぁというのが、
    正直な感想だ。
    後任候補になりそうな方々は、総理が辞任するにもかかわらず、
    テレビで明るい表情を見せていたが、この人なら・・・という
    人がすぐに思いつかないのは、私だけではないだろう。

  • 参議院議員選挙・・・自民党の惨敗

    Posted on 7 月 30th, 2007 藤井 恒 No comments

    第21回参議院議員選挙は、民主党の圧勝、自民党の惨敗に終わり、
    参議院の第一党が民主党になった。
    呆れてものも言えない年金問題もあるが、
    自民党の大臣などの問題発言や政治資金の問題、
    さらに強行採決など、いろいろあったから、
    まあ当然の結果だろう。
    政府・与党は多少は考えを改めるかもしれないが、
    衆議院は前のままだから、すぐに政府が方向を修正するという
    ようにはならないのだろう。
    「美しい日本」をつくるという首相には、
    まず「美しい政治」をやって欲しいものだ。

  • 国勢調査の問題点

    Posted on 9 月 30th, 2005 藤井 恒 No comments

    今年は、国勢調査の年にあたっている。
    私の家にも調査用紙が回ってきたが、
    職業などについて、ずいぶん細かなことを書かなければならない。
    以前に比べ、プライバシーの保護に配慮はされるようになったものの、
    記名調査で、ここまで細かな情報を書かなければならないのは、
    非常に疑問だ。
    それに、私のように、あちこちで仕事をしている人間の場合、
    正確に記入するのは不可能だ。
    結局、毎回、適当に書くしかない。
    国勢調査の調査項目を決める担当者は、
    もっと考えて調査項目や内容を決めるべきだと思う。
    そういえば、今年も調査員が期日前に回収するなど、
    ずいぶんミスをしているようだ。
    封をすれば、内容を見られることはないとされているが、
    これもどこまで信用できるものやら。。。
    国勢調査のデータが入ったDVDとか、パソコンとかを
    紛失するなんてことはないのでしょうね?!