その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • 秋田県八幡平から高知県足摺岬へアサギマダラが移動

    Posted on 11 月 1st, 2006 藤井 恒 No comments

    数日前から、喜界島で再捕獲されるアサギマダラの数が
    急に増えだし、長男が山形県蔵王で放蝶した個体も再捕獲されたほか、
    高知県室戸岬で高知大の荒川 良さんが放蝶した個体が
    沖縄県与那国島で見つかった。
    また、秋田県八幡平で青森の菊池幸夫さんが放蝶した個体が、
    高知県足摺岬で発見されたが、これは今までの移動記録のうち、
    最北の場所からの南下例となった。
    11月にはいると、南西諸島からの再捕獲報告はさらに増える。
    今年は台湾への移動例も複数出るかもしれない。

  • アサギマダラの番組

    Posted on 6 月 9th, 2006 藤井 恒 1 comment

    今日、6月9日(金)の朝、
    日本テレビ系で放送されている「スッキリ!!」という
    番組でアサギマダラの渡りや調査活動が紹介される予定です。
    放送は9:00~9:30の間で、
    今のところ9:15分頃になりそうだということです。
    姫島、びわ湖バレイ、敦賀などの様子が
    紹介されるものと思います。
    私も少し登場するかもしれません。

  • とある勉強会で

    Posted on 1 月 22nd, 2006 藤井 恒 No comments

    昨日は神戸市内で行われた勉強会で、
    「蝶を調べ、蝶を楽しむ」というタイトルで
    蝶についての話をした。
    蝶についてはあまり知りませんという方々に
    お話をするので、生態写真を見ながら、
     いわゆる蝶屋が何をしているのか、
     蝶のどこが面白いのか、
     私は何に興味をもち、
     蝶について何を調べているのか
    といったことをお話した。
    で、こういう場で必ず聞かれるのが
     「蝶と蛾はどこが違うんですか?」
    ということなので、今回は一般の人にはわかりにくい
    蝶や蛾の写真を見てもらって、
     「これは、蝶と蛾のどちらだと思いますか?」
    と質問してみた。
    こちらの予想に反して、ほぼ正しく答えてくれたのだが、
    唯一、みなさんが間違えたのが、
     アゲハモドキ
    だった。
    大人ばかりが来くと思っていたら、小さなお子さんを連れて
    来られている方もおられ、ちょっと嬉しかった。
    子供にアサギマダラのマーキングもさせて見たい
    と仰ってくださる方もおられ、
    それなりに興味をもって聞いてもらえたようだ。

  • 国境を越えたアサギマダラ

    Posted on 11 月 8th, 2005 藤井 恒 1 comment

    今年は多数のアサギマダラが放蝶され、
    たくさんの今日距離移動記録が出ていますが、
    ついに、国境を越えて台湾側へ飛んだ個体が
    出ました。
    鹿児島県紫尾山で放蝶された個体が
    台湾の亀山島へ移動したものです。
    日本→台湾への移動は、これで3頭目になりました。
    今年は、もっと見つかるかもしれません。