その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • 良きライバル・・・(^-^)v

    Posted on 2 月 26th, 2010 藤井 恒 No comments

    冬季オリンピックのフィギュアスケート女子は

    韓国のキム・ヨナさんが、素晴らしい演技をして金メダルをとりました♪

    日本の浅田真央さんも、ちょっとミスはありましたが、見事、銀メダル♪

    さらに、安藤美姫さんも5位、鈴木明子も8位入賞と、

    みなさん、素敵な演技で良かったと思います♪

    キム・ヨナさんと浅田真央さんへ、本当に良きライバル・・・という感じで、

    お互いにいい意味で競争して来たからこそ、

    今日のような素晴らしい演技とハイレベルの争いができたのでしょう♪

    みんなに、金メダルをあげたいなぁ!!

  • 北京オリンピックのマナー

    Posted on 8 月 25th, 2008 藤井 恒 No comments

    北京オリンピックが終わりました。感動的な場面もたくさんあって、
    全体としてはよかったと思いますが、「あれっ?」と思うことも
    少なくありませんでした。
    中でも、いちばんいけないと思ったのは、
    サッカーの中国-ベルギー戦での「少林サッカー」でした。
    中国選手のキックを股間に受けたベルギーの選手が負傷した
    わけですが、以前、日本選手も同じような目にあったことが
    ありました。こんなラフプレーをする選手には、
    サッカーをする資格はありません。
    この件については、中国の国内でおおくの批判が出ていると
    いうことが救いですが、中国のサッカーがもっと健全なスポーツ
    になることを願わずにはいられません。
    また、マスコミは中国の観客が、中国選手が出る試合で
    自国の選手に大きな声援を送る一方、日本選手などには
    ブーイングをしたことを、大きく批判しています。
    もちろん、マナーとして問題があるとは思いますが、
    ある程度は仕方がないことなのかなとも思いますし、
    すべての会場、すべての試合で中国の観客の方々の
    マナーが悪かったわけではなく、日本選手でも
    よい演技をすれば、大きな歓声や拍手をしていた
    中国の人たちもたくさんいたことを
    忘れないようにしたいと思います。
    日本人が指導した外国のチームなどが
    メダルをとる一方、日本チームがメダルをとれない
    ということもありましたが、それはそれで
    喜ばしいことだと思います。
    日本も、卓球やサッカーなどでは、
    中国など外国の方々の指導を受けて、
    レベルアップをしてきていますが、
    こういう国籍や国境を越えた交流が
    できるのが、スポーツや芸術の
    本来あるべき姿だと思います。

  • 星野JAPAN はダメだったけど、韓国の「金」は素晴らしい!

    Posted on 8 月 24th, 2008 藤井 恒 No comments

    北京オリンピックの野球は、日本はアメリカにも韓国にも負けて、
    結局、4位に終わりましたが、予選の戦いを見ていると、
    まあ、順当な結果だろうと思います。
    決勝戦では、キューバが勝つと予想していましたが、
    何と、韓国が予選から全試合に勝って、
    金メダルをとりました。
    9回裏、1アウト満塁になったときに、
    ボールの判定に抗議したとみなされたキャッチャーが
    退場させられるというハプニングがあったにも関わらず、
    しっかりダブルプレーで金メダルを勝ち取ったのは
    スゴイと思います。
    きっと、韓国では大騒ぎなんでしょうね。
    おめでとう ございます!

  • 日本のソフトボール女子は す・ご・い!

    Posted on 8 月 21st, 2008 藤井 恒 No comments

    北京オリンピックのソフトボールで、
    日本の女子チームが念願の金メダルをとった。 
    まずは おめでとう ございます \(^o^)/
    しかし、それにしても、昨日から3試合を連投した
    ピッチャーの上野由岐子さんには、脱帽 m(_)m
    昨日の2試合は延長戦で、結局、3試合分投げているから、
    実質、4連投したのと同じ。
    昨日の試合もピンチがいっぱいあったにも関わらず、
    粘りのピッチングで球威がほとんど衰えなかったのもすごい。
    他の選手も最後まであきらめることなく、
    最後にアメリカを破って金メダルをとったのは、
    本当に素晴らしいとしか、いいようがない。
    あの姿勢は、見習いたいものだ。

  • 北京オリンピックが開幕して、ネットアクセスが減少?

    Posted on 8 月 10th, 2008 藤井 恒 No comments

    北京オリンピックが開幕しましたが、あの開会式は
    すごかったですね。
    聖火台に点火した李寧さんは、すばらしい体操選手でしたが、
    中継をしていた人たちは、若くて、わからなかったみたいでした。
    最初と最後の花火もすごかったですが、
    もっと驚いたのは、
     ヨウ化銀を入れた小型ロケットを
     雨雲に打ち込んで、会場に雨雲が到達する前に
     雨を降らせて、開会式の間、雨が降らないようにした
    と報道されたことでした。
    ところで、北京オリンピックが始まってから、
    私が管理している複数のWEBサイトへのアクセス数が
    急に減りました。
    きっと、ネットよりテレビでオリンピック関連番組を
    見ているのでしょうね。

  • 女子フィギュアで金メダル おめでとう!

    Posted on 2 月 25th, 2006 藤井 恒 No comments

    女子フィギュアスケートで荒川静香選手が
    金メダルを獲得した。
    メダルを取ることだけが目的ではないし、
    自分のことではないけれど、
    やはり嬉しいですよね。
    おめでとう! \(^O^)/