その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • 蔵王に来ています♪

    Posted on 3 月 6th, 2011 藤井 恒 No comments

    昨日から山形県の蔵王温泉スキー場にスキーに来ています♪

    といっても、昨日は移動日だったのですが・・・(^_^;

    今までは日本海側を通って来たのですが、

      東京の首都高速経由で東名から東北道に行けるようになった

    ので、昨日は初めて東京経由で

      名神→新名神→東名阪→伊勢湾岸→東名→首都高→東北道→山形道

    という経路を通って蔵王温泉までやってきました♪

    途中、東名でちょっと渋滞していたところがありましたが、

    他は順調で、お天気もよく、

      富士山もよく見えていた

    ので、ついつい

      富士川SAで富士山の撮影など

    してしまったため、予定より1時ほど遅れて蔵王温泉に着きました (^_^;

       蔵王には3年前にもスキーに来た

    のですが、その時より、雪が少ないようした。

    今日は、朝、最初に樹氷を見ようと上まで行ったのですが、

       雲の中で視界が悪く、おまけに風も強い吹雪状態

    だったので、

       樹氷をみるどころが、自分が樹氷になってしまいそう・・・

    な状態で、午後は諦めて、中腹よりしたの方のゲレンデで滑りました (^_^;

    明日も同じような予報なので、

       前回来たときのような美しい樹氷の海を見ることはできないかも・・・

    です。。。(T_T)

  • スキーをしても・・・(^-^)v

    Posted on 2 月 24th, 2010 藤井 恒 No comments

    2日間、正確には1.5日、スキーをいっぱい滑ってきました♪

    ちょっと疲れはしましたが、でも、体のどこかが痛くなるとか、
    そんなことは全然ありませんでした♪

    スキーを再開した頃は、筋肉痛になったものですが、
    年をとるにつれて、鍛えられているせいか、
    急にスキーをしても、全然大丈夫です (^-^)v

    ちなみに、ここ数年、転んだこともありません!

       ・・・転ぶような滑り方をしていないから、という話もありますけど。。。(^_^;

  • 野沢温泉スキー場・・・(^-^)

    Posted on 2 月 20th, 2010 藤井 恒 1 comment

    今日、明日は野沢温泉スキー場にスキーをしに来ています♪

    今日はお昼過ぎまで快晴で、下の方が0℃くらい、上がマイナス7℃ほどで、ほぼ無風、
    お客さんもそこそこの非常によいコンディションでスキーを楽しむことができました♪

    その後、上の方は雲が出て来て気温が下がり、下の方は逆に気温が上がって、
    雪が少し溶けました。また、お客さんが増えて、リフト待ちの時間が少し長くなりましたが、
    それでも、全体としては非常に良かったです♪

    実は野沢温泉スキー場でスキーをするのは、今回が初めて!

    夏のアサギマダラの調査や写真撮影が目的で、何度も来ていて、
    以前から

       ここでスキーをしたい!

    と思ってはいたものの、宿泊施設からリフト・ゴンドラ乗り場へのアクセスが少し不便なこと、
    長野県のスキー場としては標高が少し低いので、3月に入ると雪質が悪くなるのでは・・・・という
    心配があって、結局、志賀高原や八方尾根スキー場に行くことが多かったのです。

    アクセスに関しては、やはりちょっと不便だと思いましたが、
    高速道路のインターチェンジからは近いので、
    そういう意味でのアクセスはいいので、
    プラスマイナス0・・・なのかもしれません。

    まだ、コースの半分も滑っていませんが、長い緩斜面を除けば、
    滑りやすいスキー場だと思いました。

    ところどころにある長い緩斜面は、初心者や初級者にとっては
    必要なゲレンデですし、綺麗な景色を楽しみながら
    滑る分にはいいのですが、何度も滑るのは退屈なので、
    リフトの配置を工夫して、この長い緩斜面を滑らなくても、
    あちこちのゲレンデにアクセスできたらいいのになぁ。。。
    と思いました。

    ゲレンデには、いろんなコスプレとかしている若者もいて、
    みなさん、それそれに楽しんでおられるようでしたが、

      コース外を滑る困ったボーダーやスキーヤー

    が、ここにもたくさんいたのには、

      とても 残 念 でした (T_T)

  • 白馬八方尾根スキー場

    Posted on 1 月 7th, 2010 藤井 恒 No comments

    テレビで八方尾根スキー場で、

      コース外を滑走する困ったスキーヤーやスノーボーダー

    のことをやっていました。

      外国人が増えたから・・・

    みたいな説明をしていましたが、

      日本人の中にもコース外に入る困った人は少なくありません!

    雪崩にあって、死ぬのは勝手ですが、

      そうなんすれば、捜索や救助にいかなければならない!

    わけですから、

      たくさんの方に迷惑をかけることになります!

    前から何度か書いていますが、

      こういう人たちは、実際に自分が事故に遭わないとわからない愚か者!

    としか言いようがありません。

      死んだら、the end!

    なんですけどねぇ。。。

  • 岐阜県のスキー場も雪が少ない!

    Posted on 3 月 7th, 2009 藤井 恒 No comments

    またスキーネタで恐縮ですが、
    今日は日帰りで岐阜県の鷲ヶ岳スキー場に行ってきました。
    いくつもあるスキー場の中から、鷲ヶ岳にしたのは、
      「行ったことがないから」
    という理由なのですが、高鷲インターを降りてまず驚いたのは、
    雪の少なさ! 先日の白馬も少なかったですが、それ以上に
    雪がなくて、
      スキー場に雪があるんだろうか?
    と心配になったほどです。
    で、スキー場のゲレンデはというと、
    人工降雪器が設置されているコースにはしっかり雪がありましたが、
    周辺にはほとんど雪がない状態で、
    人工降雪器がない1つのコースは一部、地肌が露出して滑走不能に
    なっていました。
    こういう年は、人工降雪器がないとダメってことですね。
    できれば、自然の雪の感触を楽しみたかったのですが、
    今回は仕方がありません。
    朝、9時くらいから滑り始めたのですが、
    ゲレンデはごく一部を除き、しっかり圧雪されていて、
    堅いバーンになっていたため、
    急斜面(といっても大した斜度ではありません)では、
    スキーのエッジが効かず、少し滑りにくかったです。
    しかし、天気が良かったので、日当たりのよい尾根筋の
    コースから次第に雪が溶け始め、11時頃には
    まあいい感じのゲレンデになりましたが、
    午後に入ると雪がどんどん柔らかくなって、
    やや滑りにくい状態になったので、
    午後3時過ぎに切り上げて、帰宅しました。
    この周辺のスキー場では、
      ダイナランドと高鷲スノーパーク
    で滑ったことがありますが、どこも規模は似たりよったりで、
    割と単調なコースが多いので、大きなスキー場と比べると
    やはりちょっと物足りない感じは否めません。
    ただ、今日の鷲ヶ岳スキー場は結構、混雑していて、
    ピーク時には、リフトに乗るために、
    10分以上待たないといけないような状態でした。
      ・・・スキー場で、こんなに
        長い時間リフト待ちをしたのは久しぶりです!
    ここは、ほとんどがしっかり圧雪されているもあってか、
    スノーボードをやる人の割合が高く、私の印象だと
       ボーダー:スキーヤー=8:2
    くらいのようでした。
    結論としては、スキーもボードも上級には物足りない感じですが、
    初心者や初級者がじっくり練習をするには、
    よいスキー場だと思いました。

  • 今年は雪が少ない!

    Posted on 2 月 27th, 2009 藤井 恒 No comments

    2月22日~24日まで、長野県白馬村の八方尾根でスキーをしてきました。
    今年は雪が少ないとは聞いていましたが、
    下の方のゲレンデは積雪が特に少なく、
    土やブッシュが出ているところもありました。
    宿泊したペンションの方によれば、積雪は例年の1/3程度と
    仰っていましたが、もっと少ないのではないでしょうか?
    初日は強風でほとんどのリフトが止まっており、
    仕方なく、回数券で足慣らしだけしました。
    2日目はリフトは動いていましたが、
    気温が高く、最上部でも0℃だったのではないかと思います。
    何しろ、撮影のため、手袋をとっても、全く問題ありませんでしたから。。。
    普通の年なら、1分もすると、手が冷たくなって耐えられません。
    雪とガスで視界も悪く、下の方は雪も解けてコンディションもイマイチで、
    不完全燃焼状態でした。
    最終日もお天気が心配でしたが、朝は晴れ間も出て、
    来たアルプスの山々が綺麗に見えて、チャンスとばかり、
    写真とビデオ撮影をしっかり行いました。
    気温もそこそこ低かったので、中間部よりも上は雪のコンディションも
    まずますでした。八方尾根に来たのは4年ぶりでしたが、
    以前とちがい、兎平なども圧雪されていて、
    コブ斜面が減っていましたので、滑りやすくて楽でした。
    (コブコブが好きな人には、物足りないでしょうが・・・)
    今年は、スキーをしても、足などが痛くなることもなく、
    気持ちよくスキーを楽しむことができました。
    ただ、下の方の雪の状態が悪く、一部のコースを滑れなかった
    (というか、滑る気になれなかった)のは、残念でした。

  • 山形蔵王の樹氷見物を兼ねて滑ってきました!

    Posted on 3 月 7th, 2008 藤井 恒 No comments

    3月4日~6日まで、山形蔵王へスキーに行ってきました。
    蔵王へは、ここ数年、夏にアサギマダラの調査に行っていますが、
    スキーをしに来たことがありませんでした。
    昨年は、志賀高原の横手山で樹氷の間を滑りましたが、
    樹氷といえば、やはり蔵王や八甲田が有名です。
    青森には大学生時代に4年いましたが、
    八甲田ではスキーをしたことがありません。
    そこで、今年は、蔵王の樹氷をみるために、
    京都からは遠いことは覚悟の上で、
    蔵王へスキーに行くことにしました。
    ガソリン代が高いのがつらいところですが、
    ETCを利用すると、高速料金のしんや割引が
    4割引きになったので、少しだけ交通費が
    節約できました。
    京都からだと、途中の休憩を入れて、
    11時間ほどかかりますので、
    初日は元気な長男がナイタースキーをしただけで、
    私たちは5日と6日の2日間だけ滑りました。
    5日の午前中は天候もよく、樹氷もかなりきれいに
    みることができましたが、午後からは、霧が出たり、
    雪が降ったりで、かなり寒かったですが、
    気温が低かったせいで、どのゲレンデも雪の状態は
    最高で、気持ちよく、滑ることができました。
    2日間で、ほぼすべてこコースを滑りましたが、
    初級~中級者向けのコースが大半で、
    きれいに圧雪されている斜面が大半なので、
    八方尾根などに比べると、気楽に滑れるスキー場でした。
    八方尾根などは、ベースの標高が低いこともあり、
    下の方へ雪の状態が悪くなっていることが少なくありませんが、
    今回の蔵王は、3月だというのに、粉雪j状態で雪質がとてもよく、
    山形市や仙台市など、近くに住んでいる方がとても
    うらやましく思えました。

  • 久しぶりに白馬へ

    Posted on 3 月 4th, 2006 藤井 恒 No comments

    3月1日から3日まで、長野県へ家族でスキーに行ってきました。
    なかなか時間がとれず、2年ぶりのスキーとなりました。
    初日は、あいにくの雨模様で、どこに行こうか悩みつつ、
    滑ったことがなかった栂池に行ってみました。
    上は雪だろうと思ったいたのですが、
    ずっと雨で、雨と霧の中で濡れながらのスキーとなりました。
    2日目、3日目は予定通り、八方尾根で滑りましたが、
    やはり八方尾根はいろいろなコースがあって楽しいですね。
    2日目は朝は晴れていましたが、予想通り、
    上部は風が強く、寒さの中のスキーとなりました。
    3日目は風はありませんでしたが、
    兎平から上は霧が濃く、
    視界が非常に悪い状態でしたが、
    条件としては3日の中でいちばん良かったと
    思います。
    雪の状態は上の方はよかったですが、
    やはり下の方は、気温が高く、
    シャーベット状でイマイチでした。
    2日と3日は、ちょうど、ローゼンスラローム大会が
    行われていたので、一部、滑れないところも
    ありましたが、上部で滑っていたので
    あまり影響はありませんでした。
    土日に行くことが多いのですが、
    今回は平日だったので、
    ホテルもゲレンデも空いていてよかったです。