その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • 東北関東大震災

    Posted on 3 月 26th, 2011 藤井 恒 No comments

    東北関東大震災が起こって、2週間が経ちました。

    地震が起こった時、私は自宅にいたのですが、

       長周期の大きな横揺れが来て、とても大きな地震が起こったことがわかりました。

    で、すぐにネットとテレビ(NHK)をつけたところ、

       三陸沖で大地震が起こって、大津波警報が出たことを知りました。

    その後、NHKで大津波が次々と襲来する様子が映し出され、

       思わず、「逃げて!!」と言うしか、ありませんでした・・・(T_T)

    あの日は、夜、大阪梅田で授業があったのですが、

       あまりの大津波に、万一、大阪にも2m以上の津波が来ると危険だと思い、

       当日の授業は、私の独断で休講にしました。

    結果的には、大阪では最大60cmの津波だったので、大丈夫でしたが、

       万一のことを考えて休講にしたことは間違っていなかったと思っています。

    私は弘前に住んでいたこともあり、東北にも親戚や友人や知人がかなりいますが、

       ようやく、ほぼ全員の無事が確認でき安堵したところです。

    もちろん、家や職場を失ったり、自宅が被害を受けた方もおられますが、

       生きていることが何より大事なことです。

    仙台以北の太平洋岸はほぼすべて車で走ったことがあって、

       特に、岩手県の宮古付近から北には何度も行っています

    ので、今回の津波後の惨状に、言葉がありません。

       お名前は知らないけれど、調査や撮影でお世話になった方々も少なくない

    ので、その方々の安否も心配ですが、調べる術がありません (T_T)

    今回の大震災では東京などでも被害が出ましたし、

       被害を受けなかった私たちが頑張って支えていかないとダメです。

    一人一人ができることから・・・ということで、

       神戸や大阪の音楽家の皆さんと一緒にチャリティーコンサートを行うことにしました。

    詳細はこれから詰めていきますが、

       2011年5月15日(日) に 神戸のロッコーマンホール で 歌、フルート、ヴァイオリン、ピアノなど

    のコンサートを行います。詳細は、決まり次第、こちらのサイトに載せていきますので、

       お近くの方は、是非、聴きにいらしてください♪

  • 蔵王に来ています♪

    Posted on 3 月 6th, 2011 藤井 恒 No comments

    昨日から山形県の蔵王温泉スキー場にスキーに来ています♪

    といっても、昨日は移動日だったのですが・・・(^_^;

    今までは日本海側を通って来たのですが、

      東京の首都高速経由で東名から東北道に行けるようになった

    ので、昨日は初めて東京経由で

      名神→新名神→東名阪→伊勢湾岸→東名→首都高→東北道→山形道

    という経路を通って蔵王温泉までやってきました♪

    途中、東名でちょっと渋滞していたところがありましたが、

    他は順調で、お天気もよく、

      富士山もよく見えていた

    ので、ついつい

      富士川SAで富士山の撮影など

    してしまったため、予定より1時ほど遅れて蔵王温泉に着きました (^_^;

       蔵王には3年前にもスキーに来た

    のですが、その時より、雪が少ないようした。

    今日は、朝、最初に樹氷を見ようと上まで行ったのですが、

       雲の中で視界が悪く、おまけに風も強い吹雪状態

    だったので、

       樹氷をみるどころが、自分が樹氷になってしまいそう・・・

    な状態で、午後は諦めて、中腹よりしたの方のゲレンデで滑りました (^_^;

    明日も同じような予報なので、

       前回来たときのような美しい樹氷の海を見ることはできないかも・・・

    です。。。(T_T)

  • 野沢温泉スキー場・・・(^-^)

    Posted on 2 月 20th, 2010 藤井 恒 1 comment

    今日、明日は野沢温泉スキー場にスキーをしに来ています♪

    今日はお昼過ぎまで快晴で、下の方が0℃くらい、上がマイナス7℃ほどで、ほぼ無風、
    お客さんもそこそこの非常によいコンディションでスキーを楽しむことができました♪

    その後、上の方は雲が出て来て気温が下がり、下の方は逆に気温が上がって、
    雪が少し溶けました。また、お客さんが増えて、リフト待ちの時間が少し長くなりましたが、
    それでも、全体としては非常に良かったです♪

    実は野沢温泉スキー場でスキーをするのは、今回が初めて!

    夏のアサギマダラの調査や写真撮影が目的で、何度も来ていて、
    以前から

       ここでスキーをしたい!

    と思ってはいたものの、宿泊施設からリフト・ゴンドラ乗り場へのアクセスが少し不便なこと、
    長野県のスキー場としては標高が少し低いので、3月に入ると雪質が悪くなるのでは・・・・という
    心配があって、結局、志賀高原や八方尾根スキー場に行くことが多かったのです。

    アクセスに関しては、やはりちょっと不便だと思いましたが、
    高速道路のインターチェンジからは近いので、
    そういう意味でのアクセスはいいので、
    プラスマイナス0・・・なのかもしれません。

    まだ、コースの半分も滑っていませんが、長い緩斜面を除けば、
    滑りやすいスキー場だと思いました。

    ところどころにある長い緩斜面は、初心者や初級者にとっては
    必要なゲレンデですし、綺麗な景色を楽しみながら
    滑る分にはいいのですが、何度も滑るのは退屈なので、
    リフトの配置を工夫して、この長い緩斜面を滑らなくても、
    あちこちのゲレンデにアクセスできたらいいのになぁ。。。
    と思いました。

    ゲレンデには、いろんなコスプレとかしている若者もいて、
    みなさん、それそれに楽しんでおられるようでしたが、

      コース外を滑る困ったボーダーやスキーヤー

    が、ここにもたくさんいたのには、

      とても 残 念 でした (T_T)

  • 大阪でも新型インフルエンザ?

    Posted on 5 月 16th, 2009 藤井 恒 No comments

    大阪の高校でもインフルエンザが流行しているところがあることを

    書きましたが、大阪の高校生からも新型の可能性が高いウイルスが

    検出されたことが報道されました。

    神戸の方も、他の高校でも新型の可能性が高い疑い例が出てい

    るそうですので、すでにあちこちに広がっているのかもしれません。

    できることは、感染しないように気をつけることと、

    もし感染したかな・・・と思ったら、人にうつさないように

    気をつけることしかできませんが、仕事などへの影響が

    あまり広がらないことを願うばかりです。

  • 元気をもらえる街 神戸

    Posted on 1 月 17th, 2009 藤井 恒 No comments

    今年もまた1月17日がやってきました。
    年末、年始にかけて、
    例年よりも神戸に行く機会が多く、
    ずいぶん久しぶりに南京町にも行って、
    会食する機会がありましたし、
    フルートの発表会も神戸であって、
    打ち上げも、三宮で楽しく過ごすことができました。
    クリスマス前後も神戸に行っていたのですが、
    年末年始のデパートやショッピング街もとても賑わっていて、
    震災があったことをうっかり忘れてしまいそうでした。
    しかし、職場のビルに入ると、
    そこかしこに震災の傷跡が残っていて、
    仕事に行くたびに、
    あの出来事をしっかり思い出させてくれます。
    阪神淡路大震災から14年経った今も、
    100%復興した訳ではありませんが、
    少しずつ、確実に復興しながら、元気を取り戻して来た
    神戸の街や神戸の人たちを見ていると、
      自分もがんばろう!
    という気持ちが自然に沸いてきます。
    私にとって、
      神戸は 元気をもらえる街
    なのです。

  • 福岡の地下鉄

    Posted on 11 月 17th, 2008 藤井 恒 No comments

    11月15日(土)・16日(日)、九州大学で
    日本鱗翅学会の大会が開催されました。
    15日(土)は夜9時頃まで大阪で仕事(授業)があったため、
    新幹線の最終便で夜中に福岡までたどりつきいたため、
    1日目の講演や懇親会などには出ることができませんでした。
    16日(日)は、朝8時から日本チョウ類保全協会の役員会が
    あったのですが、ホテルの朝食時間の関係で間に合いそうに
    なかったので、会場の六本松キャンパスまでタクシーで行きました。
    九州大学の六本松キャンパスには、
    かつて九大教養部の生物学教室があって、
    故・白水隆先生の研究室がありました。
    私は中学生の時に、初めて白水先生に手紙を書いて、
    いろいろ教えて頂くようになったのですが、
    白水先生の研究室を初めて訪問したのは、
    大学4年生の時だったと思います。
    それ以来、この六本松キャンパスには何度も
    足を運びましたが、大学の移転により、
    六本松キャンパスで鱗翅学会の大会ができるのは
    これが最後になるようです。
    大会2日目の様子については、
    生物の部屋の方で紹介しようと
    思いますが、なかなか興味深い講演がありました。
    さて、最後の小集会も終わり、他の人たちと博多駅方面へ
    帰り始めたのですが、正門を出ると地下鉄の駅ができていてビックリ!
    3年前は代ゼミ福岡校でも授業をしていたので、
    福岡には毎週、来ていましたし、
    他の学会で九大に来る機会もありましたが、
    六本松キャンパスには何年も来ていませんでしたし、
    会場へのアクセス地図も全然見ていなかったので、
    地下鉄で行けるとは思いもしませんでした。
    もっとも、六本松から博多駅や福岡空港へ地下鉄で行くためには、
    途中の乗換え駅で、10分ほど歩かないといけないので、
    利便性という点では、いまひとつかもしれません。
    でも、地下鉄の車両は、さすがに新しくて綺麗で、
    乗り心地も良かったです。

  •   岩手県平泉

    Posted on 8 月 20th, 2007 藤井 恒 No comments

    今日は、最近、恒例になっているアサギマダラの
    東北での調査のため、京都から陸路弘前まで、1150kmほど
    移動した。途中、アサギマダラを調べるほどの時間はとれないので、
    岩手県平泉町に立ち寄り、見たことがなかった中尊寺と毛越寺の
    拝観をしてきた。
    最初に行った毛越寺が思っていたよりも、よい被写体が多く、
    ついつい長居をしてしまい、中尊寺の宝物殿と金色堂は
    閉館ぎりぎりに滑り込んだので、ゆっくり鑑賞とはいかなかったが、
    思っていたよりもずっとよかったので、いずれ機会をつくって、
    じっくり拝みたい。
    ちなみに、宝物殿の収蔵物や金色堂は撮影禁止だった。
    ところで、毛越寺にも、中尊寺でもヒヨドリバナが咲いていたが、
    ここにもアサギマダラは来ることがあるのだろうか・・・?

  • 久しぶりに金沢へ

    Posted on 12 月 10th, 2006 藤井 恒 No comments

    石川県にある金城大学で行われた入試直前セミナーで講師をするため、
    久しぶりに北陸へ出かけた。
    滋賀・福井県境付近の山には先日降った雪が残っており、
    峠の道沿いにも除雪された後の雪がかなり残っていたのには
    ちょっと驚いた。
    せっかくなので、金沢の近江市場で昼食を取ろうと、
    先に金沢へ立ち寄ったのだが、土曜日の昼食時ということもあり、
    長い行列ができており、結局、昼食にありつくまでに 「2時間」も
    かかってしまった。
    こんなのは、だいぶ前に、長野で戸隠蕎麦を食べて以来のことだ。
    まあ、美味しかったからよかったけれど、はやり平日にいかないと
    ダメだ。