その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • 蓮台寺柿

    Posted on 11 月 12th, 2009 藤井 恒 No comments

    先週の金曜日、職場で事務のバイトをやっている学生さんから、

       実家から送られた来たという 蓮台寺柿

    を頂きました。三重県伊勢市の特産物で、伊勢市の天然記念物にも指定されているそうです。

    冷蔵庫に保存してあった柿を、今日、切って頂きました。

    この柿も渋柿を渋抜きした出荷しているようですが、
    渋みは全くなく、適度な甘さとシャキシャキした食感で、美味しく頂きました♪

  • 鹿児島の文旦飴・兵六餅・さつまいもキャラメル

    Posted on 9 月 13th, 2007 藤井 恒 No comments

    8月に大阪で開催されたアサギマダラのシンポジウムの翌日、
    滋賀県のびわ湖バレイでアサギマダラのマーキング会が行われた。
    このマーキング会には、シンポジウムのため来日されていた
    台湾の陳建志さん、李信徳さんや、鹿児島の福田晴男さんも参加された。
    びわ湖バレイを散策中に、福田さんから「さつまいもキャラメル」を
    頂いた。チョコレートのように溶けないので、フィールドに出るときに
    福田さんはこのキャラメルをよく持って行かれるのだそうだ。
    私は始めた食べたのだが、キャラメルというよりも、
    サツマイモそのもののという感じの食感で、口の中ですぐに溶けていく。
    私が「子供の頃に、広島でよくボンタンアメ(文旦飴)を食べました」というと、
    「鹿児島の文旦飴ですか?」と驚かれていた。その後、同じような食べ物の
    話しになり、熊本の朝鮮飴の話しをしたところ、
     「鹿児島には兵六飴というのもありますよ」
    と仰った。これも聞いたことがないので、「今度、鹿児島に言ったら食べてみます」
    と言っておいた。
    さて、昨日、仕事から帰宅したところ、福田さんから郵便物が届いていた。
    いつものように、別刷りか、本でも入っているのかなと思って開けてみると、
    「文旦飴と兵六餅とさつまいもキャラメル」が入っていた。
    かごしま博物館に行った際に、ふと目にとまり、びわ湖バレイでの会話を思い出して、
    わざわざ送って下さったのだ。
    思いがけない贈り物に、感謝、感謝。
    早速、まだ食べたことのない兵六餅を食してみたが、
    海苔やきな粉を使ってあって、他ではあまり食べた記憶のない食感だ。
    九州の駅の売店などでは売っているらしいので、
    皆さんも一度お試しあれ。