その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • 愛国心より人間愛

    Posted on 4 月 16th, 2006 藤井 恒 No comments

    3年に亘る協議を経て、自民・公明両党が教育基本法改正案を正式に決定した。
    焦点となっていた「愛国心」は、結局、改正案では
    「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、
    他国を尊重し、国際社会の平和と発展する態度を養う」
    という表現になったそうだが、「国と郷土を愛する」と表現をぼかしたところで、
    愛国心がうたわれていることに変わりはない。
    私は愛国心や郷土愛が全く必要ないとは思わないが、
    そんなことよりも前に、「人を愛する心」を子供たちには育んで欲しいと思う。
    世界の人を差別なく愛する人をつくる教育の方が、
    ずっと大切なのではないだろうか?

    Leave a reply