その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • ホテルの部屋を間違えた人が!

    Posted on 11 月 21st, 2007 藤井 恒 1 comment

    昨夜はいつものように広島のホテルグランビアに宿泊していたのだが、
    深夜12時過ぎに、部屋のカギを開けようとする音が。
    時々、酔っぱらった人などが、部屋を間違えて開けようとすることが
    あるので、「またか!」と思ってほっておいたのだが、
    自分が部屋を間違っていることになかなか気づかないらしい。
    外には2人いるようだが、「おかしい。係に電話しよう」などと叫んでいる。
    そして、部屋のチャイムを「ピンポン、ピンポン」と喧しく鳴らし立てる。
    さすがに、怒鳴りつけてやろうかと思って、
    除き窓から外を見ると、
    中年の男性と若そうな女性が経っている。
    ドアを開けて注意しようかと思ったところで、
    女性が部屋の番号が間違っていることに気づいて
    立ち去ったのだが、まったく、迷惑な人だ。
    見た感じ、泥酔しているようでもない。
    カギが開かなければ、まず、自分が間違っていることを
    疑うべきだし、第一、夜中であることを考えれば、
    チャイムを鳴らすなど言語道断だ。
    と、少し寝不足な私なのでした。 (T_T)

     

    One response to “ホテルの部屋を間違えた人が!”

    1. 田原富美子

      怒らない、怒らない!
      睡眠不足より血圧上がりますよ。
      中年男性と、若い女性って組み合わせの方が面白い。親子?
      よくあることで、独身時代に私も経験。
      夜中もホテルに何回か電話。間違い電話でしたが、その時は恐怖に震えましたよ。
      何たって、乙女でしたから・・・

    Leave a reply