その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • 汚染米問題・・・こういう犯罪は許せない!

    Posted on 9 月 11th, 2008 藤井 恒 No comments

    カビの発生や基準値を上回る残留農薬(メタミドホスなど)が検出されたため、
    工業用に限って販売してよいという条件で売り渡された事故米を
    大阪の三笠フーズが食用に転売していた問題が報道されているが、
    愛知の2社も同様の転売をしていたことがわかったらしい。
    事故米と知らずに購入した業者(米菓や酒造メーカーなど)は、
    事故米が混入している可能性がある商品の出荷を中止したり、
    回収を始めたそうだが、すでに消費者の口に入ってしまったものもあるだろう。
    三笠フーズなどは、事故米を食用として転売することで利ざやを
    稼いでいたわけだが、人の健康に関わることだけに、
    こういう犯罪は許せない!
    中国から輸入された食材の安全性を心配する日本の消費者は
    少なくないが、最近の事件をみていると、日本のメーカーだからと
    いって、信用できるとは限らないことを、改めて思い知らされた事件だ。
    究極的に安全だと信じられる食材は、
      自分で作って、自分で収穫し、自分で加工、調理したもの
    だけ、ということになるのだろうか?

    Leave a reply