その日あった出来事や事件、ニュースなどについての意見やコメントを書いています。
RSS icon Email icon Home icon
  • 節電と環境問題・・・

    Posted on 8 月 15th, 2011 藤井 恒 No comments

    関西電力の堺の火力発電所が故障して、電力不足に陥りそうな状態になったそうです。

    今日は雨が降っているし、お盆休みなので大丈夫ですが、

       お盆休みが終わると危ないかもしれない

    ということです。

    関西電力はもともと原子力発電の依存度が50%以上だったので、

       原発の運転ができなくなると、真っ先に電力不足になる

    のは予想されたことですが、

    どこの電力会社も必要以上に発電していないので、主要な発電所が止まると、同じような問題が起こるハズです。

       原発は使わなくて済めばそれに越したことはない

    のは明らかだと思いますが、当面は火力発電で補う・・・というのもちょっと考えものです。。。

    ところで、私たちは

       節電するとCO2排出量を減らすことができる

    と思っていますが、冷静に考えてみると、

       発電によるCO2排出量は、電力会社の発電量で決まる

    ので、みんなで節電することによって、

       電力会社の発電量を減らさないとCO2排出量は減らない

    ということになります。

    東日本大震災の後、CO2排出量の削減問題はあまり話題にならなくなっていますが、

       このままでいいんだろうか・・・

    とちょっと考えてしまいました (T_T)

    Leave a reply