• チョウ類保全情報
  • 絶滅に瀕するチョウ
  • 出版物
  • 新宿御苑写真展ギャラリー
  • 掲載メディア
  • お問い合せ












































































































































チョウ類保全NEWS        

イベント案内


2016.12.13-18企画展「チョウが消えてゆく~絶滅の危機にあるチョウを守る~

  毎年、新宿御苑にて、開催している企画展を今年は、下記の日程で開催いたします。
 チョウの生態写真(約60点)のほか、絵、保全に関するパネル、そのほかの展示を行うほか、土日(17-18日)には、ミニ講演会も開催されます。
 多くのみなさまのご参加をお待ちしております。



「チョウが消えてゆく~絶滅の危機にあるチョウを守る~」
 日時:2016 年12 月13 日(火)~ 12 月18 日(日)
      9:00 ~ 16:30(最終日は15:00 まで)
 場所 :新宿御苑インフォメーションセンター1F(新宿門左側)
     「アートギャラリー」 
     ※入場無料
 アクセス:
JR・京王・小田急線:新宿駅南口 より徒歩10 分
        東京メトロ副都心線:新宿三丁目駅より徒歩5 分
        東京メトロ丸の内線 ・都営地下鉄新宿線:新宿御苑前駅より徒歩5 分 

 内容:チョウの生態写真・絵・チョウの保全に関するパネル、ほか
 
<ミニ講演会:17 ~ 18 日(土・日)に開催>
 17 日(土)  1 回目 11:00 ~ 11:30
          絶滅危機のチョウを守る 
中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
         2 回目 13:00 ~ 13:30
          幻のバッタ、再発見!  
永幡嘉之(自然写真家)
         3 回目 15:00 ~ 15:30
          チョウの写真撮影法   
佐々木幹夫(日本チョウ類保全協会会員)

 18 日(日)  1 回目 11:00 ~ 11:30
          絶滅危機のチョウを守る
 中村康弘(日本チョウ類保全協会事務局
         2 回目 13:30 ~ 14:00
          幻のバッタ、再発見!  
永幡嘉之(自然写真家)
 

2015.3.18 庭のチョウ類調査のサイトがオープンしました

 日本チョウ類保全協会では、2013年から「庭のチョウ類調査」を実施して います。もっとも身近な環境である庭でのチョウの調査を通して、自然環境の全国的な変化をとらえることが主目的ですが、同時に調査を通して自然への関心が高まり、様々な変化に気づく「たくさんの目」を養う取り組みでもあります。
 これまでは、調査を紙に記録して郵送する形で行ってきましたが、より気軽にご参加いただけるよう、このたび、インターネット上で参加できるウェブサイトをオープンしました。このサイトでは、調査への参加や結果の報告のほか、全体の調査結果についても、参加者がリアルタイムで参照できるようになっています。
 自然界を多くの目で調べることにより、全国的な動向をつかむことができます。チョウという身近な生きものから、自然環境の変化をとらえることで、より大きな生物多様性の保全へとつなげていきたいと考えています。
 庭のチョウ類調査では、調べる時間や回数は自由です。ぜひお気軽にご参加ください。多くのみなさまのご参加をお待ちしています。


 ⇒    庭のチョウサイトへ

  • 2012.4当協会編集のチョウのフィールド図鑑が4月24日に発刊されました

 4月24日に誠文堂新光社より「フィールドガイド 日本のチョウ」が発刊されました。
 この本は、チョウの観察をこれから始める方々を対象とした本で、種類や♂♀の識別をわかりやすく解説したものです。
 野外での生態写真を元にした図鑑です。
 3年間のプロジェクトで、会員の方々を中心に写真につきまして、多くの方にご協力をいただきました。
 下記のバナーより、ご購入をお願いいたします。